FC2ブログ

ロータスデザインの部屋

広島市内を中心にガーデン&エクステリアのデザイン、施工管理を行う LOTUS designです。 日々の出来事やお庭の事、たくさんおしゃべりしたいな・・・と思っています。 ぜひ、「ロータスデザインの部屋」に遊びにきてくださいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロータスデザイン通信⑤

お打合せの流れ


1、お打合せの予約

 新築外構や、お庭のやり替えなど思い立ったらお電話ください。

 打合せの日にちや時間をご連絡いたします。

 ※直接お店の方へ来られても大丈夫ですが、

 スタッフが現場や他の打合せに出ている事が多く

 事務所を留守にしている場合があります。




2、初回お打ち合わせ

 ご用意していただくもの:

 敷地図・建物平面図(1F・2F)・建物立面図

 イメージ出来る写真
 

 ※庭工事の場合、無くても大丈夫です。あれば一緒にお持ちください。

 
 経験豊かなスタッフが、お客様の思いや夢、5年後、10年後の事を考えて

 いろいろとお話しを伺っていきます。

 その時にご自分の好みのイメージ写真などあればお持ちください。

 予算等もあれば教えてください。図面作成の大切な参考になります。



3、現地調査

 詳しい内容をお聞きした後、実際に現地に行き現地調査をします。

 新築外構・お庭のリフォームいずれの場合も設計図面と実際の寸法があっているか?

 道路勾配はどうか?隣地境界はどうなっているか?など確認します。

 設計図面がない場合は実寸を図っていきます。

 その場合、実測と共に写真も撮らせていただきます。




4、設計

 現地調査が終わったあと、それらをもとにCADで図面を作成していきます。

 図面作成まではプランの内容により、約1週間から20日間

 お時間をいただいております。

 ※少しお待ちいただきますが、お客様のご期待に添えるよう

 デザインしておりますので、ご了承くださいませ。




5、2回目以降お打合せ

 図面が出来上がりましたらご連絡いたします。

 完成した図面・イメージ図を見ていただきます。その時お見積りもお出しします。

 お客様の思いや予算と合っているか?など確認していただきます。

 最初の図面は夢への第一歩です。一度目でそれが全てOKということはまずありません。

 イメージ、ご予算ともご満足いただけるまで、お打合せいたします。




6、プラン決定、ご契約

 ご納得いくまで、打合せ・プラン変更を何度も繰り返していき、

 最終的にお客様に気に入っていただけた時、ご契約させていただきます。

 ※無理にご契約を迫ったり、急かす事はございません。

 ゆっくり家族と考えていただけたらと思います。




7、着工

 工事開始日など工程表を作成し、実際に工事に入っていきます。




詳しい施工例はここを今すぐクリック!
       ↓↓↓


エクステリア・外構と庭のガーデンプラット


 

新築外構(エクステリア)・庭工事は・・・

LOTUS design ロータスデザインまで



ロータスデザインはガーデンアート昌三園のパートナーショップです。

ガーデンアート昌三園のHPはこちら!















 

スポンサーサイト

ロータスデザイン通信④

「テラス屋根」

今回はテラス屋根のお話です

ロータスデザイン通信②で出てきたガーデンルームと違い

周りを囲わず屋根だけのものです。

photo_01_b_convert_20120904132300.jpg
         三協アルミ メニーウエル

みなさん一度は見たことがあると思います。

建物横のちょっとした隙間や勝手口廻りに取り付ける事によって

雨や日差しを避け、ゴミ箱や自転車などを置くスペースとして使う事も出来ます。

サイズも豊富にあり、

3尺(約90㎝)から10尺(約3m)ぐらいまであります。

※各メーカの商品によってサイズの有無は異なります。

屋根のカットもできるので、敷地に合わせて取付ける事が出来ます。

柱なども移動できるタイプもありますので、

敷地条件に合わせて商品を選べる事ができますね!

付属品としては、竿掛けもついていますので(有料)、

ここで洗濯物を干す事もできます。

DSC_0014_convert_20120904134303.jpg
        当社施工例

写真のテラス施工例は目隠しフェンスと合わせる事によって

快適な空間に変身しました。



illust4087_thumb.gif



もう少しオシャレで意匠性のあるテラスもありますよ!


DSC_8750_convert_20120904133744.jpg

       三協立山アルミ ナチュレ

写真に写っているのはパーゴラ風のアルミテラスです。

ウッドデッキの上につければ立派な憩いの場になります。

もちろん竿掛けも取付けできます。


ちょっとタイプが違いますが・・・

DSC_8369_convert_20120904134204.jpg
 
      当社施工例 TOEX プラスG

これはまたまた素敵でしょ!

テラスと一言に行っても色んなタイプ・サイズがあります。

用途によってテラスを取付ける事で生活しやすくなると同時に

商品によっては素敵なガーデンライフを送ることもできますね!


テラス取付の際はロータスデザインまで!



詳しい施工例はここを今すぐクリック!
       ↓↓↓


エクステリア・外構と庭のガーデンプラット



















ロータスデザイン通信③

車庫


今日は車庫についてのお話です。

車庫一台分にどのくらいのスペースがいるかというと・・・

ドアを開けた時の事を考慮して、

横幅2.5m×奥行5mを基準に取ります。

横並び二台分だと単純に5m×5mになりますね!

建物が敷地のどこに建ってるかによって車庫の取り方が変わってきますので、

新築で家を建てられる方は「なんとなく」でいいので

知っていたらいいかもしれません。

車庫と玄関に行くアプローチのスペースが一緒になっている場合もあります。

その場合アプローチを80㎝~1m(車庫+アプローチ:6m程度)取ればいいですね!

車庫のデザインも色々できます。

コンクリート:一色だととても殺風景になるので、

目地を下草にしてあげるとスタイリッシュになります。

※目地とは車庫など広い部分にコンクリートを打つとひび割れてしまいます。それを防ぐ為の見切りです。

車庫 コンクリート



インターロッキング:

道路や歩道、公園などの舗装に使われるブロックの一種で

水はけがよく補強の面でも優れています。

色や種類が多いので、色々な表情を作る事ができます。

DSC_0052_convert_20120903113149.jpg


普段は車が止まって見えない車庫床ですが、

車がない時や車で帰ってきた時に見える車庫を思って

デザインを考えてみるといいですね!



詳しい施工例はここを今すぐクリック!
       ↓↓↓


エクステリア・外構と庭のガーデンプラット







ロータスデザイン通信②

「ガーデンルーム」

ここ4、5年・・・戸建やマンションを購入されて、

庭に興味をもたれる方がとても増えて来たように思います。

庭でBBQをしたり、お茶をしたり、ガーデニングをしたり・・・

使う方によっての楽しみかたはそれぞれ違いますね。

庭を楽しむアイテムの一つがガーデンルームです。


ガーデンルーム ココマ
            
     当社施工例 TOEX ココマ



ガーデンルーム ジーマ

     当社施工例 TOEX ジーマ


ガーデンルーム

     当社施工例 TOEX 暖蘭物語


各メーカーとも、素敵な商品を出しています。

まるでカフェにいるような空間を演出してくれ、

朝、新聞を読んだり、お友達を呼んで風を感じながらお茶したり、

孫と一緒に夜星を見たり・・・

お客様には大変喜んでいただいていますよ。

あなたならどんな空間を演出しますか?

笑顔の絶えない庭創りなら・・・

ロータスデザインへ!


種類・サイズ等あります。施工条件もありますので、

ぜひお気軽にお問合せください!

※カタログも差し上げております。




エクステリア・外構と庭のガーデンプラット





ロータスデザイン通信①

ロータスデザイン 曽根です。

チラシをちょこっとだけですが、何度か作ってきました。

地域周辺の皆様やOBの方にお配りしてきましたが、

せっかくだからブログで紹介したいなぁ~!

と思いまして・・・(*^m^*) ムフッ

ロータスデザイン通信

として今度から少しずつ紹介していきたいと思います。


                



では第一回目として・・・



ロータスデザインとは!

ガーデン&エクステリア(新築外構)のデザイン、施工管理を行う会社として誕生しました。

エクステリアとはインテリア(家の中)に対して反対の言葉・・・

つまり家の外側部分の事をいいます。

   一戸建てを購入し、お庭で家族と共に過ごす・・・
   でも現実は雑草で覆われて、お庭に出る事もなくなった。

   ガーデニングや家庭菜園が趣味だけど、どこをどうしたら素敵になるの?
   ガチャガチャしていて庭の雰囲気がまとまらない・・・

など、各家庭において悩み事は様々。

私たちは誰もが素敵だと思えるデザインはもちろんの事、機能性を一番に考えて

デザインする事を心がけ、皆様のガーデンライフをお手伝いできればいいなと思っています。


もちろん!庭だけでなく、新築を建てられて時にどうしてもしなくてはならない、

車庫廻り、隣地境界土留、アプローチなどの新築外構も承っております。

家の外観や、お客様の思いなどを参考にデザインし、カタチにして行きます。

困った事や聞いてみたい事がありましたが、

お気軽にお声をかけていただけたら幸せです。


IMG_1987_convert_20120807145501.jpg


お庭の事ならロータスデザインまで!








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。